photo
トップページ > 店舗日記

便利屋フランチャイズ ベンリーベンリー秋田大町店 店舗日記TOP

時は……

icon

2018/12/04

こんにちは、佐々木です。

先頃よりニュース等で「働き方改革」というフレーズを度々耳にします。
・無駄な残業をなくそう
・労働者の確保
などといった事なのかなぁ、と自分では思っております。
当初の意味合いとしては「時間を有意義に使いましょう」という事だったのかなぁ、
と思っております。

その中でも残業に関しては昔からよく取り沙汰されております。
「残業出来なくなったら締切までに終わらなくなる」といった意見もあれば、
「ダラダラと残業代を稼ぐ為に、用もないのに残っている」という話もあったりします。
きちんとした手順での作業なのに見合うものがなければ誰も居残ってまで作業しないでしょうし、
場合によっては「はい、時間です!」と途中で放り出す、なんて事にもなりかねないでしょう。


時間の使い方は我々ベンリーの仕事も一緒かと思います。
お客様から大切なお時間をいただいて作業をする。
その時間の中でダラダラと仕事をするのか、一生懸命やっているが何らかの事情で予定を越えてしまうのか。
サササッと済ませて「もう終わり?」となるのか、テキパキと作業をして早めに終えるのか。
一見、同じに見えて全く違う事なのは、お客様の反応を見るより明らかです。
時間を要する事情を説明したり、他の何か提案をしてみたり。
気付いた事や気をつけた方が良い事の提案などなど。
それもまた有効的な時間の使い方かもしれません。

熱心に遅くまで何かをしている、あるいは何度も何度も繰り返している。
それがどれだけの難度なのか、結果(費用対効果)にどれほどつながっているのか。
そこを考えてなければ、上記のような事も起きるのでしょう。

我々の段取りのせいでお客様に迷惑をかける事態にはなりたくないものです。
価格と同じで時間も「適正」であるべきだと思いました。

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777
便利屋ベンリー 公式サイト

h3_01

テキスト検索