photo
トップページ > 店舗日記

便利屋フランチャイズ ベンリーベンリー秋田大町店 店舗日記TOP

やっぱりね

icon

2018/11/19

こんにちは!白崎です。
待ってましたって?ありがとうございます!

今日は趣味の音楽の話をします。
先日何年ぶりであろう映画を見てきまして・・・映画といえばいいお昼寝・・・じゃない!!

なんと!ハイスタンダードの映画ですよって!
中3のときに知って34になった今でも聞き続けてるバンド!
ハイスタの話を始めたら日記書くので一日が終わるので・・・
とにかくいい映画でしたしハイスタを好きでよかったなと改めて思える内容でした。

もう1回ライブに行きたいぜ!

やっぱりね、単純ですけど、貫き通すってのは難しいし続けるのは難しい。
普通にってのが一番難しいのかも。

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

今の自分

icon

2018/11/13

こんにちは、正信です。
今日は外で作業をして来ました。作業をしているせいもあると思いますが暖かく感じました。

私事ですが、色んな事を教えて貰い、少しづつ覚えてきました。
最近は電話対応の仕方を学びました。まだまだ練習が必要だと実感してはいますが、
お客様とコミュニケーションを取りながらお客様のお困り事をいち早く解決出来るようになりたいです。

お問い合わせのお電話でお客様とスムーズにお話出来るように日々電話対応の練習をしています。
お問い合わせのお電話を受けれる日を楽しみに日々の作業に力を入れています。

佐藤です!と出た際には暖かく見守って頂ければ幸いです!!!(不慣れな点はご容赦下さい。)

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

もういくつ寝るとお正月

icon

2018/11/12

こんにちは!白崎です。

久しぶりの登場になります。
皆さん覚えていますか?笑

最近は野球の球納めがあったり
子供と一緒に小泉潟公園でピクニックしたりと
休みがとても充実しています!!

もちろんプライベートだけではなく
仕事も同様に最近はありがたい事に色々な作業の
ご依頼がお客様からあり
日々仕事に精進しながら過ごしております!!

11月になり気温の方もだいぶ冷え込んできていますので
皆様、体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい!
 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

お元気ですか。

icon

2018/11/09

こんにちは、佐藤(正)です。
季節の変わり目とあって気温の変化が激しい毎日ですね。
インフルエンザが流行りだす時期でもありますし、皆様も体調管理には十分お気を付けください。

今年も残すこと2ヶ月を切りました、ベンリースタッフ一同元気に頑張りますので宜しくお願い致します!!!

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

2回目の更新

icon

2018/11/07

こんにちは!佐藤です!!

この間書いたばかりでしたがまた日記が書きたくなりました。笑

最近は作業にも同行させて頂き
仕事の方も順調で、仕事がとても楽しいです!!!!!!

お客様宅にお伺いした際は
どんどんいろんなお話をさせて頂きたいと
思いますので宜しくお願い致します!

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

ご挨拶

icon

2018/11/01

初めましてこんにちは、10月から新しくベンリースタッフに仲間入りしました佐藤正信です。
一生懸命頑張りますので宜しくお願い致します。

ホームページの更新も頑張ります!!楽しんで頂けるように頑張ります!!
 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

風物詩

icon

2018/10/31

こんにちは、佐々木です。

本日ハロウィンとの事で、TVでは関連した報道がされております。
お菓子や期間限定のスウィーツなどのニュースに混じって、
あまり良くない報道も散見します。
特に騒動となって問題視されている渋谷スクランブル交差点周辺。
様々な意見感想も見受けられます。

そのニュースを見たウチの奥さん曰く、
「まるでどっかの成人式と同じだね。」との事。
いやいや、本来成人式も全く以ってそういう式ではないのですけど…(苦笑)

昨年のこの時期の店舗日記にも書かせていただきましたが、
本来は仮装パーティーとは意味合いの違う行事なのだそうです。
また、「日本人は様々な文化や風習に寛容な民俗」という言葉も
現状では説得力を失ってしまいかねません。


意味を理解し作法に法って、とまではいかずとも、
節度をもち、みんなが楽しめる行動を心がけたいものです。
 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

コミュニケーション

icon

2018/10/26

こんにちは、佐々木です。

先日参加させていただいた研修の話になります。
研修会中に何度か「コミュニケーションが大切」と、
様々な方がおっしゃっておられました。

我々ベンリースタッフもお客様とのコミュニケーションをとても大切にしておりますが、
研修中のその言葉はもっと幅を広げた意味合いでした。
ベンリー各店を運営されているオーナーと店長、
あるいは店長とスタッフ、またはスタッフ同士を含めた
基本的な意味合いでの事だったと思います。

確かに「日頃スタッフ間で出来ていない事を、
いきなりお客様に対して出来るはずがない」
と言う話も聞いた事があります。

また、「ただ話しかけていればコミュニケーションか」という点についても、
適切な連絡や報告、対応が大事であると、改めて考えさせられました。

以前当店舗日記でも触れた事があったと思いますが、
「話す」事主体ではなく「伝える」事を考えれば、
おのずと連絡のTPOも見えてくるのだろうと思います。
「何のために報告するのか」
「何のために連絡するのか」
双方それを理解、あるいは互いにそれが伝わってなくては、
真にコミュニケーションがとれているとは言えないでしょう。


これからもお客様とのコミュニケーションを積極的に図ってゆくためにも、
日々スタッフ間で磨きをかけていきたいものです。

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

クルーはチェーンの一員

icon

2018/10/24

こんにちは、佐々木です。

先日、ベンリーの東北地区研修会が仙台であり、私が参加させていただきました。
ベンリーの前田社長をはじめ、本部運営のスタッフの皆様にもたいへん親切にしていただき、
初めてでしたが混乱する事もなく、安心して研修を終える事ができました。

私個人としては、なかなか触れ合う機会の少ない
他店舗の店長さん達と交流できたのが何よりの収穫でした。
ベテラン店長さん達のアドバイスに、
「なるほど~、そういう方法もあるのか!」
「どのお店も同じ悩みがあるんだなぁ…」
などなど、とても新鮮な感覚と新発見の多い研修会でした。

慣れた作業でも、新しい方法やより確実性を高める手順など、
たいへん参考になりました。

当秋田大町店のスタッフにも研修で得た成果を早速報告しました。
これまで以上に思いやりとサービス精神をもった作業に務めてまいります!


 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777

知識と経験と

icon

2018/10/20

こんにちは、佐々木です。

先日、とあるTV番組で「修業は必要か」というコーナーがありました。
料理店や飲食店など「〇〇何年」「〇〇出来るようになるまで何年」と言われ、
長い間皿洗いや下準備ばかりさせられている事に対して、
現在は様々な業種の専門学校があり、
基礎知識や基本技能を短期間で習得出来るのだから
修業なんていらないのでは?といったテーマでした。

番組で例として取り上げられていましたのはお寿司屋さんで、
若者を職人として育てる為に受け入れているお店に、
寿司職人の専門学校を卒業した人が勤めたら、というものでした。

結論として。
「どっちも大事!」(笑)

どっちが良いという事でもないだろうなぁ、と思っておりましたが、
やはりそのとおりでした。
確かに基礎知識や基本技能を習得するのに専門学校は有益かもしれませんが、
やはり実践でないとわからない事も多々あると思います。

ましてや扱っているモノに対しての敬意や手入れ、
お客様に対しての細やかな機微などは知識だけで賄える事ではありません。
 一昔前に流行った「マニュアルどおりにしか対処のできない人間」になりかねません。

反面、何の基礎知識もなく予習すらしていない相手に
いちから物事を教える労力と時間はいかばかりか、想像に容易いです。
ただダラダラと日々の作業を行い、
効率化や今している事の意味を考えなければ、
いつまで経っても何も身に付かないでしょうし、
何の向上も見られないでしょう。




その昔、大学の授業で習った事例として
「動物好きの男の子」という話がありました。
とある国の男の子は幼少の頃からいろいろな動物が好きで、
沢山の事典を読んだり様々な動画や記録を観ており、
その知識たるや大人顔負けな程でした。

そんな男の子にもっと色々な事を知ってもらおうと、
ある日、お父さんは大きな動物園に彼を連れて行く事にしました。
設備も整った動物の種類も多い事で有名なその動物園に行って以来、
その男の子は動物が嫌いになってしまいました。

理由は…
「臭い」「鳴き声の調節が出来ない」「のびのびと荒野を駆け回っていない」
などなど。
言われると「確かに」と思ってしまいます(苦笑)

授業のテーマは「視聴覚教育のメリット・デメリット」という内容だったかと思います。
これもある意味、知識だけが先走ってしまった例とも言えるのでしょう。

 
ベンリーの仕事も多岐にわたっております。
知識と経験、思いやりとサービス精神での作業を心がけております。

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-232-988
  • 018-801-6777
便利屋ベンリー 公式サイト

h3_01

テキスト検索